2014年02月02日

Facebook開設のお知らせ

突然ですが、おきらく台湾研究所のFacebookページを作りました。

おきらく台湾研究所 Facebook
https://www.facebook.com/okiraku.tw

作ったは良いけど、どうやって使ったら良いやら分かってません。何ができるかも分かっていません。完全に見切り発車。やりながら慣れていこうかと。

とりあえずは、今やっているブログやtwitterの情報をまとめるだけで、Facebook独自のコンテンツは作らない予定。というか、それをやる余裕も技術もないというのが本当のところです…。

もしFacebookの方がフォローしやすいという方がいらしたら、ご利用ください。使い方に関してアドバイスなどあれば、それもぜひお願いします〜。

タグ:Facebook
posted by 研究員A at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

プレゼント企画の報告と一年のお礼

4日間にわたって書いてきた、先日のプレゼント企画についてご報告。予定通り12月30日24時に締め切り、本日昼前に所長(3歳)が抽選をおこなった結果、無事当選者が決まりました。多数のご応募、本当にありがとうございました!

おかげさまで、ブックオフとかに持っていってもほとんど評価されないであろう(でもどこかに関心をもっている人がいるはずの)アイテムの数々が、めでたく望まれて引き取っていただけることになりました。とってもうれしく、心より感謝いたします。

なお、15件ほどの品について複数の応募があり、お知らせしているとおり所長(3歳)に抽選してもらいました。応募者の方のお名前を書いたカードを裏返しにして並べて、品を所長に見せながら「どのカードの人にあげたらいいと思う?」とたずね、所長が「これっ」と指さす、というのを繰り返しました。こんな感じです。

林俊傑(JJ)のCD『第二天堂』の抽選風景。
20101231a.JPG

ショウ・ルオ(羅志祥)のCD『Show Time』の抽選風景。
20101231b.JPG

変に抽選結果が偏ったらどうしよう?とちょっと心配でしたが、やってみるとそれなりに当選者が散らばる結果になりました。残念ながらはずれてしまった方、大変恐縮ですが、何卒ご容赦ください。

1〜2年に1回ぐらいのペースなら、今後もプレゼント企画ができるかもと思っています(これほどたくさんの品を出すことは無理かもしれないけど)。もし開催することになったら、またブログでお知らせします。


さてさて、今回で2010年のエントリは終了。2月からスタートした当ブログ、4月からほぼ毎日更新のペースで、相当に雑多な内容を書き連ねてきました。台湾もののブログはたくさんありますが、これだけあれこれ多岐にわたるネタを取り上げてきたものは珍しいかもしれません。こんなにとっちらかった内容でも、日々読んでくださるみなさんのおかげで、ここまで続けることができました。深く深く感謝いたします。研究員AとBの間だけでおもしろがっていたことが、それなりに他の人にも関心をもってもらえる(こともある)ことに気づけたのは、本当に貴重な経験でした。

今後も引き続き、きらく〜に台湾を研究してまいりますので、どうぞどうぞよろしくです。

ではみなさま、よい年をお迎えください。新年快樂!

posted by 研究員B at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

プレゼント企画4 各種雑誌編

クリスマスイブから続いたプレゼント企画、いよいよ本日が最終日です。いや、本当はクリスマス限定企画のつもりだったのだけど、次から次へと品が出てきたので、4日も続いてしまいました。ちなみに、プレゼント企画その1その2その3はそれぞれリンク先にどうぞ。

今日は「各種雑誌編」。ジャンル問わずいろんな雑誌をご紹介。雑誌以外の本もちょっと混じっていますが、お気になさらず。ではさっそく。

まずは、台湾在住日本人向け?の雑誌・『な〜るほど・ザ・台湾』のバックナンバー。

53. 『な〜るほど・ザ・台湾』2004年4月号。表紙とインタビューは錢韋杉(ウィニー・チェン)。南投県の旅、台北歴史建築めぐり(片倉佳史さん)などの記事。
naruhodo4.JPG

54. 『な〜るほど・ザ・台湾』2004年5月号。表紙とインタビューは丁寧。苗栗の仮面アートフェスティバル、保安宮、茶葉料理。
naruhodo5.jpg

55. 『な〜るほど・ザ・台湾』2004年6月号。表紙とインタビューは林志玲(リン・チーリン)。蘭嶼の旅、屏東のマグロ祭り、タイヤル族の村に嫁いだ日本女性。
naruhodo6.jpg

56. 『な〜るほど・ザ・台湾』2004年7月号。表紙とインタビューは劉真。台北歴史建築めぐり(片倉佳史さん)の2回目、古都・新竹、日台を結ぶ港町・基隆。
naruhodo7.jpg

57. 『な〜るほど・ザ・台湾』2004年8月号。表紙とインタビューは小潘潘。高原リゾート武陵農場、新竹の小吃など。
naruhodo8.jpg

58. 『な〜るほど・ザ・台湾』2004年9月号。表紙とインタビューは王宇婕(マーガレット・ワン)。三重客連のバスで行く台北県の旅、新竹・台湾新幹線探索館。
naruhodo9.jpg

次は、日本で出た台湾がテーマの雑誌やムック。

59. 癒しの旅台湾―まず手始めにお茶をどうぞ/好吃!台湾グルメの底力 (昭文社ムック―レクル・ファム... 2001年
お茶・小吃グルメ・開運など。お茶の関係の記事は結構充実。
recl.jpg

60. 『Hanako 692号 アジアの楽しいおもちゃ箱・いちばん新しい台湾』2002.6.19
茶藝館・カフェ・レストラン・夜市・占い・マッサージなどなど、行き届いた内容。
hanako.jpg

61. 『NOVARK 台湾フルコース』2001年12月号
写真が豊富で多彩。観光情報にとどまらない、いろんな街の風景。
novark.jpg

62. CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2009年 11月号 [雑誌] [雑誌]...
今回の品々の中では比較的新しい、1年前のもの。メインの特集はヴェネツィアだけど、当ブログとしては「阿川佐和子さんと行く台湾縦断食べ尽くし」が注目。写真がとても鮮やかでおいしそう!
creatraveller.jpg

あとは、分類からはみ出た雑誌や本。

62. 楊照著『問題年代』(2004)
中文の書籍。詳細はこちらをどうぞ。
mondai.jpg

63. 『湯花戀』(2005年)
台湾の雑誌(ムック?)。北投温泉と提携して出版されたもので、北投温泉の10大良質温泉宿の紹介・温泉美人コーナー(?)など。
beitou.jpg

64. 台湾観光の達人が教える台湾旅行術 [単行本] / 木下 諄一 (著); 総合法令出版 (刊)
『台湾観光月刊』の元編集長による台湾観光のツボを紹介した本。なぜか所長がこの本のカバーを偏愛したため、本の状態は普通ですが、カバーだけちょっと痛んでいます。
ryokojutsu.jpg


以上です!
応募方法の詳細は、前回のエントリの最後にまとめているので、ご確認ください。締切は12月30日の24時です!

応募がなかったものは廃棄します。とはいえ、いくら放出品といっても、捨てることになるのはとっても残念なので、1点でも多く引き取り手が見つかればうれしく思います。ですので、応募資格は「何点でも応募可」です。なんなら10点でも20点でも、本当に遠慮なくお申込みください! 既に応募した方も、追加があればまた応募してください。

各種質問も受け付けています。品の内容についてでも、応募方法などについてでも、遠慮なくお知らせください(ブログのコメント欄かtwitterのダイレクトメッセージでお願いします)。

明日以降は、また従来どおりのブログに戻る予定です。連日お騒がせしました。

posted by 研究員B at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

プレゼント企画3 情報雑誌編

クリスマスが終わっても続くプレゼント企画。その1その2に続いて、本日は情報雑誌編。

住んでいるとなんてことないけど、現地から遠く離れてると、その場の空気とか流行とかナマで感じられるのが楽しくて、つい買ってしまう情報雑誌。さすがにゴミ捨て場に直行させようかとも思ったのですが、表紙を見ているだけでも面白いのでついでに載せてしまうことにしました。マメな研究員Bが、各号で取り上げられてる明星をリストアップしてくれたので、参考にしてください。

こちらも送料のみ負担で、何冊でも好きなだけ持っていってください!すでに応募した方も追加で応募は全然OK。遠慮せずにお申込みください〜。

それでは、今日の品リストを。

36. 『Kaohsiung Walker(高雄ウォーカー)』 2001年5月号。蕭亞軒、張震嶽、楊乃文、順子、庾澄慶。表紙の蕭亞軒(エルバ・シャオ)、今と全然顔が違う…。

高雄walker0105.jpg

37. 『Taipei Walker(台北ウォーカー)』50号(2001.9.5-18)。陳慧琳、藍正龍、Kiroro。

台北walker0109.jpg

38. 『Taipei Walker(台北ウォーカー)』51号(2001.9.19-10.2)。周杰倫&溫嵐、王力宏、那英、F4写真集サイン会の記事。表紙のジェイを見てくださいよ。なんか情けないぞ…。(ファンの方、ごめんなさい!)

台北walker0110.jpg

39. 『Taipei Walker(台北ウォーカー)』60号(2002.4)。李心潔、戴佩妮、連載記事「杰倫日記」。

台北walker0204.jpg

40. 『Taipei Walker(台北ウォーカー)』70号(2003.2)。S.H.E、江美h、ASOS(大S&小S)、ドラマ「孽子〜ニエズ」。

台北walker0302.jpg

41. 『Taipei Walker(台北ウォーカー)』72号(2003.4)。松浦亜弥、蔡依林、游鴻明、ドラマ「Hi! 上班女郎」。

台北walker0304.jpg

42. 『Taipei Walker(台北ウォーカー)』73号(2003.5)。庾澄慶&蔡依林、梁又琳、黃大煒、ドラマ「薔薇の恋」。

台北walker0305.jpg

43. 『Taipei Walker(台北ウォーカー)』92号(2004.12)。五月天、路嘉怡、楊祐寧、楊千霈、ドラマ「ザ・ナースマン」。五月天のポストカード付!

台北walker0412.jpg

44. 『HERE!PLUS 台中HERE!』(2005.8)。5566(付録ポスターあり!)

台中Here.jpg

45. 『HERE!』(2005.9)。梁静茹、何嘉文、柯有倫、旺福、ドラマ「EXPRESS BOY」。所長(3歳)はこの表紙を見て、「フィッシュ・リョンさん、何で可愛いかっこしてるの〜?」と再び発言。

here0509.jpg

47. 『Taipei Walker(台北ウォーカー)』101号(2005.9)。五月天、陶晶瑩、范植偉、關穎、ドラマ「惡靈05」。

台北walker0509.jpg

48. 『HERE!』(2005.11)。5566+183CLUB+七朵花、羅志祥、信(信樂團)。

here0511.jpg

49. 『Taipei Walker(台北ウォーカー)』103号(2005.11)。陳冠希、孫燕姿、羅志祥、劉品言(Sweety)、ドラマ「KO One 〜終極一班〜」。

台北walker0511.jpg

50. 『兜風Walker』(Taipei Walker特別号:2006)。王心凌。

兜風Walker.jpg

51. 『HERE』(2009.1)。羅志祥、大嘴巴(DaMouth)。リンク先に詳しい情報あり。

here0901.jpg

52. 『HERE』(2009.4)。周渝民、強辯樂團(Champion)。リンク先に詳しい情報あり。仔仔かっこいーね。

here0904.jpg

ああ、疲れた。皆さま、見通せたでしょうか? でも、まだあるのです。明日もまだ続くんです。明日は旅行ものを中心に、ノンジャンルの各種雑誌の予定。恐るべし、おきらく研。どんだけ資料をためこんでるんだか…。

応募について
●注意していただきたいこと
品は無料で差し上げますが、送料のみご負担ください。送料の支払い方法等については、以下に記載します。

●応募受付の期間
2010年12月24日〜30日24時まで

●応募方法
1. 「これ欲しい」と思うものが見つかったら、コメントかtwitterのダイレクトメッセージで、欲しい品物とメールアドレスをお知らせください。何点でも応募可。なるべくたくさん持っていってください!

2. 30日の締切後に、どなたに何を送るかを整理します。複数応募があった品については、所長(3歳)に当選者を抽選してもらいます。

3. 当選者が確定したら、それぞれにお送りできる品、送料をメールでお知らせします。

4. 送料分の切手をおきらく研に郵送してください。到着次第、順次発送いたします。


posted by 研究員A at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

プレゼント企画2 アイドル雑誌編

昨日のエントリに続いて、クリスマスプレゼント企画第2弾。一部の方々からご要望があったので、アイドル雑誌群も出します。表紙写真は拡大できるように設定したので、中身はそれで推察してください。質問も受け付けますので、コメントかtwitterでどうぞ。では、品物のリストを。

中文雑誌
22. 『Color』2003年5月号。

color0305.jpg

23. 『Color』2003年6月号。

color0306.jpg

24. 『Color』2003年8月号。

color0308.jpg

25. 『Color』2004年12月号。

color0412.jpg

26. 『Color』2005年11月号。

color0511.jpg

27. 『COLOR BEST 亞洲100鑽漾偶像』 リンク先で詳しい情報が分かります。

color_best.jpg

28. 『Play』2003年8月号。

play0308.jpg

29. 『Play』2004年12月号。

play0412.jpg

30. 『Play』2005年11月号。

play0511.jpg

31. 『Holiday』2004年3月号の1

holiday0403-1.jpg

32. 『Holiday』2004年3月号の2

holiday0403-2.jpg

33. 『you』2004年3月10日。シンガポールの雑誌なので簡体字です。

you040310.jpg

34. 『you』2004年3月17日。シンガポールの雑誌なので簡体字です。

you040317.jpg

35. 『i周刊』2004年3月11日。シンガポールの雑誌なので簡体字です。

i040311.jpg

ご応募の方法については、昨日のエントリの最後の部分をご覧ください。

で、ですね。まだ終わらないのです、この企画…。研究員Bが知らん間に自分の部屋にいっぱいため込んでいたみたいで(泣)。明日は『Taipei Walker』と今は亡き『Here』を怒涛の数、出品します。今日のも明日のも、貰い手がつかなければ確実に廃棄します。皆さまの多数のご応募をお待ちしてます!

posted by 研究員A at 23:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする