2019年08月30日

ゆったり巡る大人の高雄旅(5)〜駁二藝術特區でおしゃれショップ巡り〜

おきらく台湾研究所の「特派員」として、台湾好きのデザイナー&イラストレーター・keikoさんに、タイガーエア台湾と高雄観光局による高雄のメディアツアーに参加していただきました。
今回は、keikoさんによる高雄の旅のレポートの5回目です。他の回については以下からどうぞ!
★ ★ ★

今回宿泊したホテルがある場所、駁二藝術特區。
港にある倉庫街をリノベーションした観光スポットです。

KAO5-01.jpg

音楽フェス「大港開唱 Megaport Festival」が毎年行われている場所でもあります。
普段はデートをする若者や台湾人旅行客など、たくさんの人が訪れています。
様々なお店やカフェもありますよ。今回はシルバーアクセサリー作りを体験できる「言成金工坊」というお店に行ってみました。

KAO5-02.jpg

ここでは、1〜2時間ほどでオリジナルのアクセサリーが作れるワークショップに参加できます。指輪、ネックレス、ブレスレットから選ぶことができました。
私はネックレスを作ることにしました。何を作るか決めたら、2階の工房へ移動。

KAO5-03.jpg

本格的な道具がたくさん! どんなものが出来上がるか、ウキウキしてきました!

ネックレスチャームになるシルバーの板に、自分が選んだ文字を刻印します。
多少不器用でも大丈夫! 文字を打ち込む練習を何度もさせてくれますし、スタッフさんが一工程ずつ確認しながら進行してくれます。

KAO5-04.jpg

とはいえ、本番は1発勝負。とても緊張しました…。
私は台湾のTとWを入れてみましたよ。

文字はアルファベットと簡単な記号のみ。漢字も選べたら楽しいのになあ。
叩いたり、磨いたり。様々な工程を経て、とうとう完成!

KAO5-05.jpg

できたものを並べて写真を撮る場所も準備されています。
できあがったネックレスを手にして、みんな大満足!
日々の忙しさを忘れて作業に没頭でき、とても良い時間でした。

カップルや友達と参加するのも楽しいですし、もちろん自分のためのお土産に作るのも、とってもおすすめです。

【言成金工坊】
○Facebook: https://www.facebook.com/JewelryBB/
○住所: 高雄鹽埕區大義街2號 駁二大義倉庫C9-15
○電話番号: 07-531-0958
○アクセス: 地下鉄鹽埕埔駅から徒歩10分
○開館時間: 10時から20時まで
○予約方法: 以下の3つの方法があります。
1)「一日金工體驗線上預約表單」 で予約
2) Facebookのメッセージで予約
3) LINEで予約。LINE ID: bbjewelry
※英語・日本語での予約可
※ワークショップは英語での対応可(日本語はごく簡単なやりとりのみ対応可)
※空席があれば、予約なしでも当日参加可能

この駁二藝術特區、他にもお土産を買ったり、ゆっくり座って港を眺めたり、いろんな楽しみ方ができます。港が一望できる建物「KW2 棧貳庫」にはたくさんの作家さんのハンドメイド作品や、食べ物・お茶などのお土産、台湾好きには定番の雑貨ブランドまでそろっていました。

KAO5-06.jpg

こちらは「山津塢」というショップ。シルクスクリーンの楽しそうなワークショップがありました。

KAO5-07.jpg

窓も大きく、ところどころ吹き抜けになっています。とても解放的な空間。

KAO5-08.jpg

かき氷が食べたくなったら、すぐ近くの ICE PAPAへ。倉庫街を眺めながら色々なかき氷が楽しめます。私たちが注文したのは「覇王芒果雪花冰(マンゴーかき氷)」「覇王珍珠奶茶雪花冰(タピオカミルクティーかき氷)」「覇王芋香雪花冰(タロイモかき氷)」の3種。
特にタロイモがおいしかった! タロイモのケーキを食べているような食感でした。

KAO5-09.jpg

【 ICE PAPA 】
○ウェブサイト: https://www.icepapa.com.tw/zh-tw/icepapa
○住所: 高雄市鹽埕區必信街60-1號
○電話番号: 07-521-9862
○アクセス: 地下鉄鹽埕埔駅から徒歩4分
○営業時間: 12:00〜20:00

駁二藝術特區のすぐ近く、今回宿泊したホテル「城市商旅高雄駁二館」のそばには、こんなに豪華な火鍋のお店もありました!

KAO5-10.jpg

近くの市場からその日の朝仕入れてくる海鮮づくしのとっても豪華な火鍋!!
味はもちろん、目でも楽しめる火鍋で贅沢な気分を味わえました。

【 打狗覇駁二店 】
○ウェブサイト: https://www.takao1972.com/zh-tw/TAKAO1972
○住所: 高雄市鹽埕區大義街1號
○電話番号: 07-521-5379
○アクセス: 地下鉄鹽埕埔駅から徒歩4分
○営業時間: 11:30〜14:30 /17:30〜21:30

この駁二藝術特區には昨年も来たのですが、その時も「見どころが多くて時間が足りない!」と感じました。
今回、また新しい楽しみを見つけてしまったので、次は別のワークショップに参加したりしてみたいです。

【駁二藝術特區】
○ウェブサイト: https://pier-2.khcc.gov.tw/home01.aspx?ID=1 (中国語・英語)
○住所: 高雄市鹽埕區大勇路1號
○電話番号: 07-521-4899
○アクセス: 地下鉄鹽埕埔駅から徒歩5分
○営業時間: 月〜木:10:00〜18:00、金〜日・祝日:10:00〜20:00
(ただし、店舗によって営業時間が異なります。各店舗にご確認ください)

「ゆったり巡る大人の高雄旅」レポート。本当は5回で終わりの予定でしたが、書ききれなかったのであと1回書きます!
最後は高雄郊外の旗山編です。

高雄の旅・第6回は9月6日に掲載予定です! → こちら

336-280.jpg
【旅行・観の最新記事】


posted by 研究員B at 19:13 | Comment(0) | 旅行・観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。