2018年06月23日

第29屆金曲獎・ノミネートリストの再チェック(前)

本日、2018年6月23日(土)は「第29屆金曲獎」の発表日です(公式サイト)。毎年使っている説明を今年も繰り返すと、この金曲獎、「台湾のグラミー賞」としばしば言われる、台湾で最もメジャーな音楽賞です(同時に、選考に一癖あるともよく言われます)。今日発表されるのは、金曲獎の中の「流行音樂」(ポピュラー音楽)関連の諸部門です。

例年同様に、今回のエントリでは、発表前の復習として、ノミネートリストの再チェックをしてみます。ただ、今年はあれこれ忙しくて、ギリギリになってようやくエントリを書いている状況で、例年ほどきっちり紹介できないかもしれません! その点ご容赦を…。

なお過去の金曲獎については、以下のリンクをご参照: 2017年(ノミネートリスト(前)ノミネートリスト(後)結果)、2016年(ノミネートリスト(前)ノミネートリスト(後)結果)、2015年(ノミネートリスト結果)、2014年(ノミネートリスト結果)、2013年(ノミネートリスト結果)、2012年(ノミネートリスト結果)、2011年(ノミネートリスト結果)、2010年(結果の一部)。

ではさっそく、以下長くなりますがご容赦を。


【演唱類】(ボーカル部門)

■年度專輯獎(ベストアルバム賞)
最佳國語專輯獎入圍作品
最佳台語專輯獎入圍作品
最佳客語專輯獎入圍作品
最佳原住民語專輯獎入圍作品

國語・台語・客語・原住民語の各ベストアルバムのノミネート作品から、全体でのベストアルバムを選出する賞。各部門の受賞アルバムのいずれかがここでも受賞するとは限らないので要注意。


■年度歌曲獎(ベストソング賞)
有 無 (片尾曲) 《大佛普拉斯的電影配樂》﹙林生祥﹚
長途夜車《進擊下半場 Begin The Second Half》﹙滅火器﹚
魚仔《魚仔》﹙盧廣仲﹚
致觀音山《家III》﹙羅大佑﹚
偉大的渺小《偉大的渺小》﹙林俊傑﹚

バラバラなような、でもどこか共通性があるような…というラインナップ。全部男性とは! どの曲も強そうですが、ここでは映画「大仏+」から、林生祥「有無」を。客家語ではなく「客家腔台語歌」のこの曲、金馬獎の最佳原創電影音樂・最佳原創電影歌曲の2部門を受賞しています。映像には大竹研・早川徹のお二人も登場。やや映画ネタバレ感があるので、映画未見の方に紹介するのはちょっと躊躇も。

林生祥《有無》



■最佳國語專輯獎(ベスト國語アルバム賞)
忽然有一天,我離開了台北﹙鄭興﹚
心裡學﹙徐佳瑩﹚
C'mon In~﹙陳奕迅﹚
偷故事的人﹙aMEI﹚
偉大的渺小﹙林俊傑﹚
神經誌﹙丁世光﹚

新人から大御所まで混在していますが、ここでは大陸出身の鄭興をご紹介。揚州/北京/台北と移ってきた経験を経て歌われるこの歌、雨の台北の風景を思い出させ、しみじみ印象に残ります。

鄭興《台北下的雨》



■最佳台語專輯獎(ベスト台湾語アルバム賞)
卡通人物﹙茄子蛋﹚
縫夢﹙許富凱﹚
撼山河﹙陳明章﹚
根﹙農村武裝青年(江育達)﹚
人生我敬你一杯﹙蕭煌奇﹚

ここもベテランからニューフェイスまで多彩です。ここでは農村武裝青年を取り上げます。台湾の農村や土地に根差した音楽活動を続けている彼ら、現在はボーカル阿達(江育達)の故郷・彰化田中鎮を拠点にしています。このMVには、著名な舞踏家・林宜瑾が出演しています。

農村武裝青年「揣啊揣」



■最佳客語專輯獎(ベスト客家語アルバム賞)
大嶺腳下2﹙秋林﹚
夜色﹙黃瑋傑﹚
黃泥路﹙黃連U﹚
細妹恁靚2017﹙蕭迦勒﹚

しばしば新しい発見がある客家語の部門、今年は数がちょっと少なめで残念。今回紹介するのは蕭迦勒。彼は母親が桃園楊梅の客家人だったそうですが、自身はもともと客家語は聞き取れても話すことはできなかったそうです。創作活動を進める過程で、客家文化の豊かさに気づかされたとのこと。以下で紹介する曲では、歌詞は客家語と台湾語ですが、途中で原住民サイシャット族の言葉やインドネシア語も混じっています。

蕭迦勒《浪漫山線》



■最佳原住民語專輯獎(ベスト原住民語アルバム賞)
圍坐在一起 Paliulius / 8664樂團﹙Paliulius 樂團﹚
渲染﹙桑梅絹﹚
直美﹙CMO樂團﹚
有我陪伴﹙馬詠恩;古伊‧達理瑪勞;高蘇珊;米鴻恩;張理軒﹚

ノミネート数は少なめですが、充実しています! どれも魅力的で迷った結果、例外的に2つ紹介しようと思います。
一つ目は、2年前に続き2度目のノミネート・CMO樂團。アミ族の蘇瓦那(元・歐開合唱團)が率いるCMO樂團、今作も洗練されたサウンドとアミ語の響きが見事です。他にも、アルバムには宮古島出身の歌手・真喜志亜希子(HIRARA)が参加した曲もあります(金曲獎授賞式にも参加するとのこと!)。

CMO樂團「遠行」


もう一つは、花蓮・花東縱谷出身のバンド・台玖線樂團。MVには南投縣信義鄉の小学校・久美國小の子どもたちが登場しています。楽しそう!

台玖線樂團「有我陪伴」



■最佳音樂錄影帶獎(ベストミュージックビデオ賞)
他是末日預言中的宇宙碎片《戰神卡爾迪亞》﹙導演:談宗藩﹚:陳珊妮
泰國恰恰《亞洲通吃》﹙導演:Chayanop Boonprakob﹚:Namewee 黃明志
言不由衷(The Prayer)《心裡學》﹙導演:比爾賈﹚:徐佳莹
與浪之間 Waves《次等秘密 Insignificant Secret》﹙導演:邱柏昶 Birdy﹚:Vast & Hazy
未單身《A-LIN同名專輯》﹙導演:廖人帥;姚國禎﹚:A-LIN
雪女《末路狂花》﹙導演:MO (YAMANYAMO)﹚:魏如萱
身後《偷故事的人》﹙導演:羅景壬﹚:aMEI 張惠妹

例年同様、今年もユニークで工夫に満ちたMVがたくさんノミネートされています。すべて観てほしいのですが、悩んだ結果サンディーを選びました。いつもながら、とてもユニークです!

陳珊妮「他是末日預言中的宇宙碎片」



■最佳作曲人獎(最優秀作曲賞)
陳珊妮;魏如萱/不要不要《戰神卡爾迪亞》﹙陳珊妮;魏如萱﹚
盧廣仲/魚仔《魚仔》﹙盧廣仲﹚
艾怡良/言不由衷(The Prayer)《心裡學》﹙徐佳瑩﹚
李劍青/在家鄉《仍是異鄉人(Still An Outlander)》﹙李劍青﹚
林俊傑/偉大的渺小《偉大的渺小》﹙林俊傑﹚

■最佳作詞人獎(最優秀作詞賞)
王昭華/有 無 (片尾曲) To Have, or Not To Have《大佛普拉斯的電影配樂》﹙林生祥﹚
盧廣仲/魚仔《魚仔》﹙盧廣仲﹚
嚴彬; 李宗盛/在家鄉《仍是異鄉人(Still An Outlander)》﹙李劍青﹚
葛大為/連名帶姓《偷故事的人》﹙aMEI﹚
宋冬野/郭源潮《郭源潮》﹙宋冬野﹚

■最佳編曲人獎(最優秀編曲賞)
黃少雍/同在《同在》﹙宋念宇﹚
溫奕哲/閻羅王《我有我自己》﹙閻奕格﹚
Kenn C/跳舞的梵谷《No.13 作品 : 跳舞的梵谷》﹙孫燕姿﹚
Jerald Chan/床上的K洞《C'mon In~》﹙陳奕迅﹚
常石磊/漂白《來日方長》﹙黃齡﹚

この3部門、実力派が多々ノミネートされて迫力があります。また悩んだ結果、連続で恐縮ですがもう1本サンディーを! 魏如萱waaとのコラボ、サウンドもクールでかっこよく、MVも張庭歡 Una Changのダンスがシャープで見入ってしまいます。

陳珊妮+魏如萱「不要不要」



残りの部門は、改めて! できれば授賞式が始まる前に!

【音楽の最新記事】


posted by 研究員B at 09:31 | Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。