2017年08月16日

台北・松山空港でチェックインまで2時間あったら何をするか?

今日は台北滞在最終日のお話。宿舎をチェックアウトして松山空港まで行き、ロッカーに荷物を預けたところでチェックインまで2時間。その時間を使って、どんなことができるか? の一例をご紹介。ベストなプランでもなんでもないけど、行き当たりばったりでもこのくらいのことはできるよー、という事例の実録とお考え下さい。

で、話を戻して台北最終日の我々。宿舎を12時にチェックアウトして、ホテルまで空港に行って、ロッカー探して入れたところで12時半くらい。

「フライトは16時だから、2時間くらいは何かできるねー」
「どうしようか〜」
「ジャム買いたいかも」
「じゃあ、百果園行く?ここからなら行きやすいんじゃない?」

旅のプランに関して、実はけっこういい加減なおきらく研。こんな感じで行き当たりばったりなことがわりに多い。

そこから検索して路線バスに乗り、陳記百果園(台北市敦化南路一段100巷7弄2號)へ。今更説明するまでもない有名店。

メニューにも、商品にも日本語表記あり。いるお客さんも半分以上が日本人。これなら中国語ができない人でも安心して来れそう。

20170816a.jpg

ここでは果物大好きな研究員Bが果物の盛り合わせ(水果百匯200元)を注文。

20170816b.jpg

上品な盛り付けで、市内の相場からするとちょっとお高めな感じ。ただ、ここは確実にトップクオリティの物を出してくれるので、絶対に外れることがない。あと2時間後に台湾を離れるという切なさを、「悔いなし!」に塗りかえてくれる美味しさ。大変満足。

その後、自分たち用とか人様用のお土産ジャムを購入。「外れなし」という安心感は鉄板土産の最後の砦としてもありがたい。

で、この辺で13時20分くらい。
「お昼どうする?」
「食べないのも寂しいよねえ」
ということで検索すると、近くに眷村料理の陸光小館(台北市市民大道四段103號)と村子口(台北市八コ路3段12巷52弄34號)があることが分かる。「陸光小館」は前から気になっていたので行きたかったけど月曜定休みたい。じゃあ「村子口」に行ってみよう。てくてく歩いてお店へ。徒歩5分くらい?

20170816c.jpg

13時半だけど、まだお客さんはそれなりにいてご飯を食べてる。我々が注文したのは、紅燒牛肉麵と炸醬麵。あと滷味。

20170816d.jpg

麵は「台北一!」とかそういう感じではないけど、日常ご飯としては十分満足できるじんわりした美味しさ。牛肉麵のスープがしつこくなくて美味しかった。ここで印象的だったのは、むしろ滷味。

20170816e.jpg

モツ系が味がしっかり染みて柔らかく、すっごく美味しかった。滷味はテーブルの上にどかんと積まれている中から好きなものを選び、お店の人に渡して切ってもらう、という形式。それも楽しい。

さくりと食べ終わって14時前。
「明日の朝に食べるパン買いたいねー」
「どこかある?」
検索して、一番近そうだからと行ってみたのが麥田法式烘焙(台北市松山區八コ路三段12巷51弄27號)。ここは歩いて3分とかそのくらい。

これが入ってみてびっくり。パンがすべてガラスケースに陳列されていて、ブティックみたいな雰囲気。置いてあるパンも、なんか「一味違う」感じのオーラをばりばり放っている。後で調べたら、フランス直輸入の小麦粉や天然酵母を使ったこだわりパン屋だった。

20170816f.jpg

実際、日本に帰国してから食べたパンは、小麦粉そのものの味、酵母の風味、具材の滋味がすべて主張してくるパワフルなパンだった。日本の天然酵母パンだともう少しジェントルな仕上がりになるんだけど、この「攻めてくる」感じが新しい。

ちなみに、そういう本格派のパンなので、ものすごく重い。商品の袋を渡されて「えっ」と動揺したほどの重さ。食べたらおにぎりのようにお腹にたまる。いろんな意味ですごい。季節が変わったら風味も変わりそうだから、また食べたいな。

この後は、タクシー拾って松山空港に戻る。ロッカーで荷物を出して、買ったジャムをスーツケースに詰めなおして、チェックインしたのがちょうど14時半過ぎ。

2時間あれば、行き当たりばったりでもGoogle頼みでこのくらいできる、ということの実例。きちっと決めておけば、もうちょっと何かできるかも。でもまあ、ご参考までということで。


★お知らせ★
9月2日(土)、トークイベント「台湾「親子留学」報告会」開催!
今年と去年、3週間の台北滞在記をたっぷりお話しします。
詳細はこちらをご参照。ご関心のある方はぜひ!


【旅行:食の最新記事】


posted by 研究員A at 22:49 | Comment(2) | 旅行:食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私、陳記百果園には良い思い出がありません。数年前に朝行って出てきたマンゴー氷は今までの中で最低でした。マンゴーの色は淡くて酸っぱいのです。
がっかりしました。
Posted by ぶー at 2017年08月19日 19:12
ぶー様

うわあ、そうでしたか。それはがっかりしますよね。

私達は何回か行ってとても美味しかったので、手堅い印象があったのですが…。
Posted by 研究員A at 2017年08月19日 20:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。