2015年06月27日

第26屆金曲獎・ノミネートリストの再チェック

明日(本日)6月27日は「第26屆金曲獎」の発表日です(公式サイト)。毎年使っている説明を今年も繰り返すと、この金曲獎、「台湾のグラミー賞」としばしば言われる、台湾で最もメジャーな音楽賞です(同時に、選考に一癖あるともよく言われます)。明日発表されるのは、金曲獎の中の「流行音樂」(ポピュラー音楽)関連の諸部門です。

例年同様に、今回のエントリでは、発表前の復習として、ノミネートリストの再チェックをしてみます。いろいろ賞があるのですが、ひとまず演唱類(ボーカル部門)の各賞のみということで。過去の金曲獎については、以下のリンクをご参照: 2014年(ノミネートリスト結果)、2013年(ノミネートリスト結果)、2012年(ノミネートリスト結果)、2011年(ノミネートリスト結果)、2010年(結果の一部)。

以上、ほぼ例年のコピペです(すみません)。ではさっそく、以下長くなりますがご容赦を。

【演唱類】(ボーカル部門)

■最佳年度歌曲獎(ベストソング賞)
尋人啟事《尋人啟事》:徐佳瑩
用餘生去愛《Wake Up Dreaming》:張學友
偏執面《偏執面》:a MEI、蛋堡
島嶼天光搖滾版《島嶼天光》:滅火器
Play我呸《呸》:蔡依林

曲名・《収録アルバム名》:アーティスト名、という表記です。
ビッグネームの中に堂々と並び立つ徐佳瑩(ララ・スー)が輝かしい。多数ノミネートされていてすごいです。滅火器の「島嶼天光」も、やはりノミネートされています。

■最佳國語專輯獎(ベスト國語アルバム賞)
尋人啟事:徐佳瑩
Wake Up Dreaming:張學友
米。閃:陳奕迅
哎呦,不錯哦:周杰倫
不散,不見:莫文蔚
呸:蔡依林

大物ずらり。周杰倫は主要部門ではここだけ…。

■最佳台語專輯獎(ベスト台湾語アルバム賞)
失竊千年 Timeless Sentence:閃靈樂團
新寶島康樂隊第叔張:新寶島康樂隊
也獸:謝銘祐
北極星:・雅雯
上水的花:蕭煌奇

実力者が並んでいます。蕭煌奇の《上水的花》(李康生と隋棠という、ちょっと意外な組み合わせをキャスティングしたドラマ仕立てのMV)と迷ったのですが、新寶島康樂隊のこの曲をご紹介することにします。同名の音楽劇からの曲で、監督は李啓源(『チョコレート・ラップ(巧克力重擊)』『ビューティフル・クレイジー(亂青春)』など)。陸弈靜が出演しています。

新寶島康樂隊《純情天婦羅》


■最佳客語專輯獎(ベスト客家語アルバム賞)
山歌一條路:黃連U
天光。日:黃瑋傑
有路彎彎:黃珮舒
在路項:米莎
時間的痕:邱幸儀

5人ともフォーキーで味わいのあるアーティスト。はっきり言って地味ですが(!)、でもあなどれない充実さを誇る部門。個人的に最大の注目は、随分前にエントリを書いて紹介したこともある、邱幸儀の久々のリリースなのだけど、ここで紹介するのは黃瑋傑のアルバム《天光。日》(のリリースプロモ用の短いMV)。高雄の客家の町・美濃への思いがじわりと。

黃瑋傑《天光。日》


■最佳原住民語專輯獎(ベスト原住民語アルバム賞)
Hosa部落樂團同名專輯:Hosa部落樂團
野生BOXING:BOXING樂團
海洋・森林:Suming 舒米恩
Ima Lalu Su 你叫什麼名字:Inka Mbing 雲力思
玻里尼西亞:查勞.巴西瓦里

この部門も充実。阿里山のツォウ族の5人が結成したロックバンドのHosa部落樂團、アーメイが発掘したと言われる、排灣族の兄弟3組から成るBOXING樂團、つい先日来日して虎ノ門の台湾文化センターでパフォーマンスを見せた雲力思、そしてご存じSuming。でもここでは查勞.巴西瓦里を紹介。アミ族+マダガスカル+スペイン……が交じり合う、独特の心地よいテイストは必聴!

查勞‧巴西瓦里《藤 Rattan》


■最佳音樂錄影帶獎(ベストミュージックビデオ賞)
在不確定的世界裡《還是要相信愛情啊混蛋們》/導演:黃中平/魏如萱
自拍 ft. 安心亞《XXXIII》/導演:李伯恩/葛仲珊
Play我呸《呸》/導演:陳奕仁/蔡依林
不一樣又怎樣《呸》/導演:侯季然/蔡依林
匆匆《匆匆》/導演:ケ勇星、席然/李劍青

印象的なMVがたくさん。でもここはあえて(?)Miss Ko 葛仲珊の《自拍》を。自由發揮の李伯恩が監督。このノリ好きです(笑)。安心亞もいい感じ。

Miss Ko 葛仲珊《自拍 Selfie Addict feat. 安心亞》


■最佳作曲人獎(最優秀作曲賞)
黃建為/尋人啟事《尋人啟事》:徐佳瑩
李榮浩/喜劇之王《李榮浩》:李榮浩
林俊傑/你給我聽好《米。閃》:陳奕迅
常石磊/不散,不見《不散,不見》:莫文蔚
韋禮安/狼《有所畏》:韋禮安

■最佳作詞人獎(最優秀作詞賞)
Hush/尋人啟事《尋人啟事》:徐佳瑩
黃偉文/喜劇之王《李榮浩》:李榮浩
林夕/你給我聽好《米。閃》:陳奕迅
李焯雄/不散,不見《不散,不見》:莫文蔚
林夕/一切安好《不散,不見》:莫文蔚

おおHush! 他のアーティストに提供した詞でのノミネートとはいえ、感慨深い!

■最佳編曲人獎(最優秀編曲賞)
陳建騏/尋人啟事《尋人啟事》:徐佳瑩
顧忠山 Lawrence Ku/動人心扉 Touching Hearts《超越 To The Top》:順子 Shunza
Pessi Levanto/被遺忘的時光《午夜劇院》:王若琳
佛跳牆/給你看《給你看》:佛跳牆
陳星翰、倪子岡/Play我呸《呸》:蔡依林

■最佳專輯製作人獎(最優秀アルバムプロデューサー賞)
黃連U/山歌一條路:黃連U
Joanna Wang、Pessi Levanto/午夜劇院:王若琳
陳建騏/還是要相信愛情啊混蛋們:魏如萱
周杰倫/哎呦,不錯哦:周杰倫
荒井壯一郎/不散,不見:莫文蔚

王若琳、2部門ノミネートです。こちらの部門は自らプロデューサーとしてのノミネート。荒井壯一郎は香港生まれのパーカッショニストで、多数のアーティストと共演の実績がある人です。

■最佳單曲製作人獎(最優秀シングルプロデューサー賞)
林俊傑/你給我聽好《米。閃》:陳奕迅
孫燕姿/克卜勒《克卜勒》:孫燕姿
小安(BADTONE PRODUCTION)/上流玩法《大人情歌》:艾怡良
小安/唇語《呸》:蔡依林
陳星翰/Play我呸《呸》:蔡依林

うーん、孫燕姿はここだけなのか…。艾怡良も迫力あって悪くないと思うんだけど。

■最佳國語男歌手獎(最優秀國語男性シンガー賞)
張學友/Wake Up Dreaming
陳奕迅/米。閃
方大同/危險世界
韋禮安/有所畏
楊培安/沈睡的野獸

ビッグネームの存在感が大きい…。韋禮安、食い込めるでしょうか?

■最佳國語女歌手獎(最優秀國語女性シンガー賞)
徐佳瑩/尋人啟事
魏如萱/還是要相信愛情啊混蛋們
a MEI/偏執面
莫文蔚/不散,不見
A-Lin/罪惡感

アーメイやカレン・モク、ノミネートラッシュの徐佳瑩もいる激戦部門だけど、個人的には魏如萱に期待。というわけで、waaと陳綺貞がコラボしたこの美しいMVを。

魏如萱《在不確定的世界裡》


■最佳台語男歌手獎(最優秀台湾語男性シンガー賞)
羅時豐/英雄好漢
許富凱/一寸真心
謝銘祐/也獸
蕭煌奇/上水的花
施文彬/文跡奇武 B 歸組害了了

コテコテ度は高いけど、台語男歌手はやはりこうでないと(?)という面々がずらり。この中から、リチャード・クレイダーマンの「秋のささやき」の台語カバー(!)でありながら、労働者の心の叫びを歌い上げる(!)という、施文彬の《頭家》をご紹介。

施文彬《頭家》


■最佳台語女歌手獎(最優秀台湾語女性シンガー賞)
李愛綺/微風.城市
曾心梅/雨水
郭婷筠/女人膽
・雅雯/北極星
孫淑媚/你敢不敢

郭婷筠のロック色の強いタイトルチューンも気になったけど、ここでは上質なボサノバを台語で歌う李愛綺を。彼女はF.I.R.の陳建寧が以前から製作に関わっていますが、今作でも同様。

李愛綺《等一咧My Love》


■最佳客語歌手獎(最優秀客家語シンガー賞)
黃連U/山歌一條路
黃瑋傑/天光。日
黃珮舒/有路彎彎
米莎/在路項
邱幸儀/時間的痕

最佳客語專輯獎とまったく同じ面々です。

■最佳原住民語歌手獎(最優秀原住民語シンガー賞)
BOXING樂團/野生BOXING
舒米恩・魯碧/海洋・森林
偺荖.加麓/玻里尼西亞

この部門も、最佳原住民語專輯獎のノミネートリストに含まれている3組。

■最佳樂團獎(最優秀バンド賞)
閃靈樂團(葉湘怡 林昶佐 劉笙彙 高嘉エ 汪子驤)/失竊千年 Timeless Sentence
TRASH(王韋翔、林志融、林伯儒、李名琨)/歸零
董事長樂團(吳永吉、杜文祥、林大鈞、于培武、林俊民、郭人豪)/一個世界
佛跳牆(戴佩妮、黃宣銘、吳貞儀、陳君豪、林泓毅、江尚謙)/給你看
BOXING樂團(葛西瓦 Kasiwa、阿六 Luwa、曉龍 Mudi、 好樂迪 Jaljan、曉明 Kulele、洛克斯 Rukuc)/BOXING
MP魔幻力量(黃柏翔、ョ世凱、呂思緯、潘俊佳、李柏誼、蕭秉治)/戰神

TRASHやBOXING樂團のノミネートも注目ですが、個人的にはやはり佛跳牆! 戴佩妮は昨年に続く受賞なるか? 《給你看》はサウンドもMVも最高。

佛跳牆《給你看》


■最佳演唱組合獎(最優秀ユニット賞)
新寶島康樂隊(陳昇、黃連U、陳世隆)/新寶島康樂隊第叔張
頑童MJ116(陳c榕、周文傑、林睦淵)/Fresh Game
慢慢說樂團(利得彙、沈志方)/MURMURSHOW
PiA(吳蓓雅、俞心嵐、陳柏誠)/生活不就是這樣
Gentleman(溫國祥(Kenny)、朱威旭(Wish)、ケ加樂(加樂)、潘君侖(Masha))/不完美紳士

今回、個人的に二大注目部門の一つ。PiAと迷ったけど、せっかくアミューズ所属なんだから日本に来てライブぐらいしなさい、と言いたくなる慢慢說樂團にしましょう。

慢慢說樂團《五虎》


■最佳新人獎(最優秀新人賞)
符致逸/Good Morning, Hard City
孫盛希/Girls 孫盛希1st創作專輯
陳惠婷/21克
王彙筑/少女維拉
BOXING樂團/BOXING

個人的な二大注目部門の二つめ。陳惠婷やBOXING樂團は実績やキャリアなどから、なんだか新人という感じがしませんが、それでもみな粒揃い。最終的に孫盛希との間でかなり悩みましたが、ただ者でなさ満点の王彙筑をご紹介。まだ若い彼女、将来どこまで伸びていくのでしょう!

王彙筑《Such a Fool》



インストゥルメンタル部門も気になるんですよねえ…。玩弦四度とか、在台20年のギタリスト門田英司とか、陳建年(『餘生-賽コ克 巴萊』)とか。でも割愛します! すみません! ともかく、受賞してもしなくても、いい音楽がたくさんでめでたいの一言です!

【音楽の最新記事】


posted by 研究員B at 02:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック