2014年02月23日

台灣觀光100景點のマスキングテープを買った

「台灣觀光100景點」のマスキングテープを買った

誠品信義旗艦店で台湾観光スポットをモチーフにしたマステを買ったよ、と写真付でツイートしたのは昨日の夕方。いつも通り、自分が気に入った品をちょっとご紹介、ぐらいの軽いノリだったのが、反響がすごかった。Twitterでも、instagramでも、Facebookでも、みるみるうちにリツイートや「いいね!」が膨れ上がり、特に後二者ではかつて見たこともない数字に。これは誠品書店がすごいのか、マステがすごいのか、Colteがすごいのか、台湾デザインがすごいのか。なんだか分からないが、ともかく皆様の関心がすごいことが分かったので、緊急にエントリを書く。

さて先日の台湾「出張」時、誠品信義に行き、いつものように3階の「誠品知味」コーナーでお土産探しをしていた研究員Aの目に飛び込んできたもの。それはマスキングテープ。

日本でも大人気のマスキングテープだが、研究員Aもこれが大好き。でも買い始めるときりがないから、普段はほとんど買わない。買わないけど、ここは台湾。そして、そのマステは「台灣觀光100景點(台湾観光100スポット)」と題され、台湾各地の観光スポットがデザインされているではないか。これは見逃せない。棚の前でフリーズする研究員A。

よく見るとこちらのテープは10種類あり、一つのテープに10個の観光スポットが載っている。だから10本集めると、100の観光スポットになるというわけ。10種類全部買って100個のスポットを眺めたいところだが、さすがにそんなに買っても…という大人の思慮が働く。

迷いに迷って2本を選んだ。買ったのはこちら。5番と7番。

MT_taiwan3.jpg

価格は各130元。ちょっと高い…。

MT_taiwan4.jpg

ちなみに、こちらのマステ、パッケージを見ても建物が載っているだけ。一旅行客が見ても、どこがどこだか判別がすっごく難しい。せっかくだから行ったことがある場所のテープを買いたいなー、と思っても、それがなかなか見つけ出せないのだ。なんとか見分けがつくものが載っている2本を選んで買ってみた。

さて、おきらく研に戻って開封してみる。まずは5番。

MT_taiwan1.jpg

おお、ちゃんとスポットの名前が書いてある!これは便利。

続いて、7番のテープ。

MT_taiwan2.jpg

買った時は気づかなかったが、上部が建物の形にカットされている。貼ってみると、本当に身悶えする可愛さで、テンションが上がる上がる。もっと買ってくれば良かったかなー。

ただ、これだけ手がこんでいるせいか、高いわりにテープの量は少なめ。一般的なマステと比べてみるとその差は歴然。

MT_taiwan5.jpg

この可愛さなら許す! と個人的には思うけど。

ちなみに、こちらのマスキングテープ。誠品書店のネットショップに全種類あり(→こちら)。私が行った時点で誠品信義にも8種類くらいしかなかったし、反響の大きさから見てこれからがんがん売れる気がするので、気になった人は早めに入手が確実かと。

ところで、今回このエントリを書くために検索していて、このマステの図柄をデザインをしたデザイナーさん(陳信宇 HSIN YU CHEN)のウェブサイトを発見。このポスター欲しい! このハンコ、押させて欲しい! っていうか、これ以外のデザインもすっごい素敵! と、こちらのページを見ながらまたまたテンションが上がりまくる。

いやー、もう台湾デザイン恐るべしですよ。目が離せませんよ。しみじみ思った出来事でした。

【旅行:買の最新記事】


posted by 研究員A at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389582821
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック