2012年09月23日

第三屆高雄同志大遊行(プライドパレード)1

第三屆高雄同志大遊行(台湾・高雄プライドパレード2012)その1

台湾「出張」から帰国して間もないので、滞在中のことについてのエントリも順次書いていきたいのですが、今回は別の話題を。昨日=9月22日に行われた、高雄のプライドパレード「第三屆 高雄同志大遊行」公式ブログFacebook)についてご紹介。ちなみに、一昨年(第1回)の高雄のパレードについてはこちらこちら、昨年のもの(第2回)についてはこちら

台北で毎年行われるプライドパレード、今年は10月27日に開催予定です(ついに第10回!)が、高雄のパレードも第3回目を数えるに至りました。今年のテーマは「我是同志,你/妳的同志」公式ブログのエントリによれば、このテーマは次のような意図がこめられているそうです。セクシュアル・マイノリティを意味する言葉として用いられる「同志」は、同時に「志同道合」つまり志と信念を同じくする(ゆえに意気投合する)という意味を持っていまることから、「我是同志」という自分自身が同志であるということと同時に、「我是你/妳的同志」つまり「私はあなたの同志である」というメッセージもこめられている――と。誰が同志であるかないかと区別する必要はなく、すべての人が「私があなたの“同志”です!」と声を上げることができる、というわけです。こういう趣旨のため、今回はセクシュアル・マイノリティと直接関わりのないテーマの社会活動をしているグループも、いくつかがパレードに参加したようです。

ちなみに、パレードのルートは、MRT中央公園駅から出発し、五福二路→林森二路→青年一路・二路→成功一路→五福三路と進んで中央公園駅に戻る、というものです。地図はこちら。ゴール地点でパフォーマンスをする「彩虹大使」に今回選ばれたのは、高雄出身の歌手・林宗興でした。

パレードの参加者は、昨年の3000人から1.5倍に増え、約4500人だったと報道されています。アジア最大級といわれる台北のパレードの参加者数からすると少なくみえるかもしれないけど、またそもそも人数は大きな問題ではないともいえるのだけど、着実に高雄のパレードも「育って」いる感じがあって何よりです。

明日の朝になれば新たに記事が増えているかもしれないけど、現時点で主要な記事をリンクしておきます(内容の重複が多少ありますがご容赦を)。どれも画像がついています。

中央社「同志揮彩虹旗遊行 家長也力挺」

苦勞網「高雄同志連三年上街,高喊「我是同志,你/妳的同志」」

蘋果日報「同志大遊行如嘉年華會 老外也來湊熱鬧」

あと、パレードの様子そのものの動画は現時点では見つかっていませんが、パレード出発直前の、出発地点の中央公園駅に集う参加者たちの様子は、以下で見ることができます(冒頭からインタビューが続きますが、6分30秒ごろからはパレード参加者の様子が映ります)。


台湾での報道をみた方の中には、同性パートナー同士の結婚についての言及が目立つと感じる人もいるかもしれません。ここのところ、台湾のLGBT関連の話題として結婚がクローズアップされているので、その関係で言及がされているのかと思います(あくまで予想ですが)。背景説明を兼ねて、いくつか関連リンクを載せておきます(高雄のパレードとは直接関係ないけど)。

CNN「台湾の同性カップルが初の仏前結婚式、アジアにも進展の兆し」ほか(当研究所twitter、2012年8月)
フォーカス台湾「同性愛結婚 過半数が賛成、でも家族ならノー/調査」(2012年8月)
フォーカス台湾「台湾の歌姫・アーメイ、同性婚や事実婚を支持」(2012年9月)
フォーカス台湾「親族に見守られ、女性同士が「結婚式」」(2011年11月)

そして、実はこの高雄のパレードと同じ日に、新竹では「2012台灣彩虹文化祭」というイベントが開催されています(公式Facebook)。メインの企画は、2組の男同志のカップルの「公開結婚」だったようです。10日ほど前の報道では、新竹市長からの祝福メッセージが寄せられるなんて記述もあり、公的な支援がなされていることがうかがえます。ちなみに、「彩虹大使」ならぬ「彩虹文化代言人」は王彩樺でした。記事のリンクをひとつだけご紹介:蘋果日報「彩虹文化祭 王彩樺「保庇」力挺同志」

台北だけでなく高雄でもパレードが定着し、さらに新竹でもイベントが行われるなど、台湾でのLGBT関連の動きの広がりには注目させられます。もちろん、台湾において一切の問題が解決されているわけではないのも事実ですが(高雄のパレードと同じ日に、「逾半的受虐同志 不曾對外求助」という報道もなされています。自由時報)、やはり日本からみると、社会的に重要な案件であると認識されている度合いの違いを感じずにはいられません。

しかし、パレードの一週間前にはちょうど高雄に滞在していたのですが……タイミングが合わず残念。

【「第三屆高雄同志大遊行(台湾・高雄プライドパレード2012)その2」はこちら

【イベントの最新記事】


posted by 研究員B at 03:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック