2012年03月31日

【まとめ】魅惑の機内食

意外に人気のある機内食のエントリ。たまってきたので、まとめておきます。

【普通食】
キャセイパシフィック航空(2010年3月)
 普通。極めて普通。

中華航空(2010年9月)
 行きのメニューが鰻だった…。

エバー航空(2011年9月)
 行きの便では、ハーゲンダッツがついてきた!

エバー航空(2012年3月)
 特筆することはないけど、堅実な機内食? 行きの便のデザートはなかなか。

全日空(2012年9月)
 悪くなかったけど、台湾らしさが少しでもあればよかったのに。

【ベジタリアン】
キャセイパシフィック航空(2010年3月)
 東洋式菜食。行きが大外れだった…。

中華航空(2010年9月)
 中華風菜食。まーまー。キャセイよりはましだった。

エバー航空(2011年9月)
 インディアン。行きは外れ。帰りは当たり。一勝一敗。

エバー航空(2012年3月)
 「ベジタリアンミール(卵・乳製品を含まず)」。薄味・軽めで激しく研究員A好み!

全日空(2012年9月)
「ベジタリアン」。卵・乳製品を含むタイプ。行きはアタリ、帰りはハズレで一勝一敗なり。

【チャイルドミール】
キャセイパシフィック航空(2010年3月)
 行きも帰りもパスタ。今ひとつ。

中華航空(2010年9月)
 豪華な上に、細工も細かい。味も大人より美味いかも〜。

エバー航空(2011年9月)
 まずいわけではないが、どの辺が子供向けかの意図が分からず。

エバー航空(2012年3月)
 何と前回とメニューがほとんど同じ!あんまりバリエーションがないんだろうか…。

全日空(2012年9月)
 行きは過剰で、帰りは普通の機内食。目指す方向は「柔らかく、噛みやすい」!? 美味しいんだけどね〜。

【まとめの最新記事】


posted by 研究員A at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック