2011年02月02日

QRコードが入ったバレンタイン記念切手

すみません、今日は小ネタです。

2月14日のバレンタインデー(西洋情人節)に、中華郵政が新しい切手を発行するそうです。どんな切手かというと、QRコードが入った切手だそうです。

ハートの形で、中央にQRコードがデザインされているという切手なのですが、そのQRコードを携帯電話でかざすと、解読されてメッセージが表示されるというもの。「真愛密碼」(愛のパスワード)というコンセプトで設計されたのだとか。

切手は2種類発行され、それぞれどんなメッセージが込められているのかというと、ひとつは「情人節快樂!Happy Valentine's Day!」、もうひとつは「我愛你!I Love You!」だそうです。以下のニュース動画で、QRコードを認識してメッセージが表示される様子がわかります。

聯合報「真愛密碼郵票 照相手機可解讀」

中視「首次情人QR碼郵票 密碼讀心解」


なんだかわざわざQRコードを使うほどの意味があるのかというと、微妙なところですが…。でも台湾の方々、こういう感じのものって、割と好きな人が多い気が。いかがでしょう。
【生活の最新記事】


posted by 研究員B at 02:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183718367
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック