2011年01月22日

台湾で報道された日本のニュースを探す

当ブログはtwitterアカウントを持っています(@okiraku_tw)。twitterでは、ブログの更新情報のアナウンスの他に、台湾に関するさまざまな「雑情報」をぺたぺた貼り付ける、というのを基本路線でやっています。もともと、ブログのネタ探しも兼ねて、台湾の情報を求めていろいろ検索していたので、その過程で見つかった情報を貼り付けてみようと考えたわけです。で、今回のエントリは、そうした「雑情報」をどうやって見つけるかについて、ちょっとご紹介。

――という文章で始まるエントリを、以前書きました(「日本で紹介された台湾の話題を探す+琉球新報」)。そのときは、Googleのニュース検索で「台湾」を検索してみる、という方法(というほどのものではありませんが)をご紹介しました。以下の通りです(「日本で報道された台湾のニュースを探す」というエントリからの引用)。


やり方は簡単、Googleで「台湾」と入れて検索して、画面上部の「ニュース」をクリックすればOK。そのままだと見にくいので、左側の設定リンクの中の「日本語のページを検索」と「日付順」をクリックすれば、検索結果が時系列で表示されるようになります(重複も多くなるけど)。下にリンクを置いておきます。
Googleのニュース検索で「台湾」を検索した結果(日本語ページのみ・日付順)


「日本で報道された台湾のニュースを探す」のはこの方法でいいのですが、では逆に、「台湾で報道された日本のニュースを探す」にはどうしたらいいでしょうか? 今回はそれをご紹介。

と言っても、もったいつけるほどのことはなく、やることはある意味同じです。つまり、台湾のGoogleのニュース検索で、「日本」を検索すればいいわけです。ちゃんと台湾のGoogleにアクセスすることがポイントです。

まず台湾のGoogle(http://www.google.com.tw/)にアクセス。表記が繁体字になっていますね。次に、検索語を入力する欄に「日本」と入力。そのまま、ウィンドウ左上のリンクの中から「新聞」をクリック。これでOKです。あとは更新時期を区切ったり、時系列に並べ直したりするのは左のリンクからできます(これは日本語Googleと同じです)。とりあえずここでは、単に「日本」と入れただけでの、台湾Googleのニュース検索の結果をリンクしておきます。以下です。

台湾Googleのニュース検索で「日本」を検索した結果

台湾のGoogleなので当然中文ばかりが並びますが、中文の知識がなくても、どんなニュースか察しがつくものが少なくありません。半分ぐらいは日本のニュースが台湾でも報道されているというもので、これが実に幅広いです。政治経済から芸能情報まで、本当に日本のいろんなニュースが台湾で報道・紹介されているんだといつも痛感。いくつか例を。

中央社「日本櫻花幾時開?最早3/23」
日本の桜の開花時期のニュース。台湾のみなさんがそんなに関心をお持ちとは思えないのですが…。

自由電子報「日主婦私房錢縮水 3年來新低」
不況で日本の主婦のへそくりが減少した、という調査結果。こんな小さな話題まで!

NOWnews「手帕王子齋藤佑樹人氣爆衝 火腿詢問電話接到手軟」
文字どおり、「ハンカチ王子」斎藤佑樹の話題。

聯合報「日本航空將恢復紅鶴商標」
JALが鶴のマークを復活させるという話。これも細かい話題のような気が…。

中廣新聞網「日男大生組「YMT56」 號稱男版「AKB48」」
うーんそういうのがあるんですか。自分の場合、台湾の報道で日本の芸能情報を初めて知ることがときどきあります!


また、日本だとそれほど報道されないけど台湾だと大きく報道される話題や、日本では一切聞かないけど台湾だとニュースになる、というものも。また例をいくつか。

中時電子報「陳冠宇 2月中旬赴日春訓」
横浜ベイスターズに入団する台湾の有望な野球選手の話題。よく知らないのですが、彼の報道は多いですねえ。多分日本側での彼の報道よりずっと多いと思う。

聯合報「白歆惠想學志玲姊姊攻日」
ビアンカ・バイが日本進出にちょっと興味あり、という話。あ、これRecordChinaで日本語で紹介されていますね。

中時電子報「《天才小釣手》矢口高雄 《陰陽師》岡野玲子來台確定」
台湾のイベントで日本の漫画家が来台することが決定。


というわけで、台湾の側から「日本」を検索することは、日本から「台湾」を検索するのとはまた違う様子が浮かび上がってきます。ご関心の向きは、お暇なときにでもどうぞ。あと、当然ながら、「日本」ではなく例えば「周杰倫」と入れて検索してみれば、ジェイについての台湾の報道の様子がわかります。気になる人や話題があれば、これもどうぞ。
【ネットの最新記事】


posted by 研究員B at 02:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おきらくさん、はじめまして。
FBの方で”台湾足りない”とのことでしたので、ご参考までに“台湾注入”させていただきます。↓
https://www.facebook.com/TaipeiNiKoi?fref=photo
台湾の女子高生が、日本語と中国語で台北を紹介しているのですが、何だか微笑ましくて、ちょくちょく覗いています。紹介するスポットはMRT出口からの順路などもちゃんと掲載されていて、意外にしっかりもしています。

マイルストーンが、500いいね!とされていて、既に達成しているので、最近ちょっと更新頻度が少なってきているので、待ち遠しいのですが・・・。
Posted by kyon at 2015年06月02日 20:28
kyonさま

わお!すてきな情報ありがとうございます!

いかにも女子高生なスポットてんこ盛りで、おかしいですね〜。我が家はもう若くないので(笑)、もうちょっとコテコテのところの方が好みだったりしますが、これはこれで台湾の若い子の空気が良く伝わってきてなごむなー。

こちらを眺めて、しばらく禁断症状を抑えることにします。「注入」感謝です!(笑)(A)
Posted by 研究員A at 2015年06月02日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181869471
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック