2017年08月02日

台湾親子留学2017 11日目―宜蘭一日遠足

サマースクールも折り返し地点。今日の所長(10歳)は宜蘭に一日遠足。行くのは國立傳統藝術中心傳藝文化園區(宜蘭縣五結鄉五濱路二段201號)。伝統文化がいろいろ体験できるテーマパークみたいなところみたい。

子どもたちの今日スケジュールは以下の通り。

8:45 教室集合
8:55 出発
10:00-10:30 布袋戲を鑑賞
11:00-11:40 踩街大戲を鑑賞
11:40-12:30 昼食
12:30-15:30 柑仔店(雑貨屋)体験と歌仔戲の体験
15:30-17:00 バスで学校に戻る

な、なんか盛りだくさんだな。疲れが出てきてるのに大丈夫か。

そんな私の心配などものともせず、笑顔でバスに乗り込んだ所長。いつも思うのだが、バスがでかすぎじゃないか。

20170802a.jpg

そして午後5時。バスに酔ってないかな。疲れてげっそりした顔してるんじゃないかな。お友達と仲良くできたかな。いろいろ心配しながら迎えにかけつけると満面の笑みの所長。

「あのね、お昼がすっごく豪華でね。パンが二種類出た後に、お肉が出てお野菜が出て、そのあと、デザートも出たの! Zちゃんは嫌いなお野菜、所長のお皿にどんどんのせてくるんだよ〜。」
「あとね、ダンスも教えてもらったの。すっごく難しいの。一、二、三、四…、あれ?わかんなくなっちゃった」
「お買い物もいろんなお店でできたんだよー。欲しいのあったけど、高くて買えなかった」

マシンガントークで今日のことを話す。よっぽど楽しかったんだな。

それから、今日は韓国人のYちゃんと仲良くなり、先生に交渉して帰りのバスはお隣にしてもらったらしい。車内で流れていた『モンスターズインク』を見たり、おしゃべりしたり。
「韓国ではコーヒーのことコピって言うんだって」
とか言うところを見ると、意思疎通もそれなりにできてるのかな。仲良しが増えて良かったね。

今日の所長のお土産。研究員Aのマステ好きを知っていて、こういう時はいつもマステを買ってきてくれる。うれしいな。ありがとう。

20170802b.jpg

【今日の研究員A】
昨日から体調が今一つだった研究員A。今朝は朝食が喉を通らず、食べずに所長を学校に送る。その後、学校の近くにある「元佬麵團 和平店」(台北市大安區和平東路二段18-9號)でゴマまんとかぼちゃスープで朝ごはん。

20170802c.jpg

こちらは素材にこだわり体に優しく、がコンセプトの饅頭屋さん。ちょっと高いのだけど、出てくるものは良質だし、お店もきれいで静か。去年も体調を崩した時にここに行ったっけ、と思い出して行ってみる。

饅頭もスープもとっても美味しいのだが、どっちも台湾サイズでボリュームたっぷり。食が細くなってる私にはかなりのチャレンジで、食べ終わったら結局お腹いっぱい。そのままふらふらと宿舎に戻り、ベッドに倒れて気を失うように寝てしまった。

起きたら外はあり得ない感じの大雨。それが上がるのをぼんやり待ってから、麺線をちょっと食べる。その後、所長のお迎えに行くも、バス停で財布も悠遊卡も忘れたことに気づいて、慌てて宿舎に戻ってタクシーで学校へ。というなんとも腑抜けた一日だった。まあでも、寝たら大分調子も良くなったし、ここは無理しないでいきましょう。

posted by 研究員A at 23:06 | Comment(0) | 台北親子留学2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする