2020年06月22日

7/5開催「語ろう!つくろう!台湾オニギリ」のお知らせ

第20回おきらく台湾研究所主催イベント(オンライン開催)のお知らせです。

今回のテーマは「台湾おにぎり」! そうです。台湾に行ったことがあるのなら、一度は口にしたことがあるだろうあの飯糰。今回は、その名もずばり『台湾オニギリ』というレシピ本を出版された料理研究家・山脇りこさんをお迎えし、飯糰をはじめとした台湾の食文化、おすすめ飯糰店などおいしい台湾情報を語り倒します!

tw-onigiri2.jpg

しかも、今回のイベント、単なる「トーク」だけじゃない! オンラインの利点を活かして、みんなで”台湾おにぎり(飯糰)”を作りましょう。参加方法は簡単。事前にお送りする材料一覧を見て準備をしておいていただければ、後はパソコンやスマホの前に座るだけ。山脇さんの実演を見ながら一緒に作るも良し。イベントが終わってから、ゆっくり作るも良し。イベント後の夕食には美味しい「台湾おにぎり」が食べられます。

tw-onigiri1.jpg

イベント参加者には、本に未掲載のとっておきレシピを山脇さんからプレゼント。ともかく勉強熱心で知識も情報もたっくさんの山脇さんの熱いトークに、お料理講座にオリジナルレシピまで、もりもり盛り込んだ90分。ぜひ、みんなで盛り上がりましょう〜。ご興味のある方、ぜひご一緒に!

【ゲスト】 山脇りこ
料理研究家。代官山で料理教室を主宰。『食べて笑って歩いて好きになる 大人のごほうび台湾』『一週間のつくりおき』『いとしの自家製』(ぴあ)『かけ込みおだし塾』(講談社)ほか著書多数。テレビ(あさイチ(NHK)や3分クッキング(日本テレビ)など)や雑誌でも活躍中。
Instagram / Facebook / twitter / 公式サイト


【おきらく台湾研究所・オンラインイベント】
語ろう!つくろう!台湾オニギリ


●ゲスト:山脇りこ(料理研究家)
●司会進行:研究員A(おきらく台湾研究所)

※オンラインで開催します(無料アプリZOOMのウェビナー機能を利用します)。
日時 : 2020年7月5日(日)午後4時00分〜午後5時30分
参加費: 1000円(税込)
参加人数:最大80名

参加ご希望の方は、Peatixのページからお申し込みください。

【注意事項】:
〇Peatixのページでのお申込時に入力いただいたメールアドレス宛に、後日オンライン参加のURLをお送りしますので、正確にご入力ください。
〇事前に無料アプリ「ZOOM」のダウンロードをお願いいたします。
参加申し込み後のキャンセルはいたしかねます。また、当日視聴画面にうまくアクセスできないなどの不具合が発生した際でも、返金はできかねます。あらかじめご了承ください。
〇ZOOMでの生配信には主催者側もまだ不慣れであり、多少のご不便をおかけする可能性がありますが、あらかじめご了承ください。


ご参加をお待ちしています!

【旅行:食の最新記事】


posted by 研究員B at 21:54 | Comment(0) | 旅行:食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

「上信饌玉の素敵なお菓子を楽しむ会」を開催した! その3

前々回前回と2回にわたってご紹介してきた「上信饌玉」さんの素敵なお菓子。

最終回の今回は、このお菓子をずらりと並べて食べまくり「お土産にしたい一品」を選ぶ、という、なんとも楽しい会を開催したよ、のレポ。台湾好きが集まって、たくさんある「上信饌玉の素敵なお菓子」の中から「お土産に買うならどれ?」を、選んでみました。さあ、一位に選ばれるのはどの品でしょう?

当日の様子。送っていただいたお菓子を並べるとこんな感じ。壮観!

上信饌玉

ずらりと並べて、さあ、食べます。

上信饌玉

集まってくださった皆さん、ものすごく真剣に選んでくださいました。

上信饌玉の素敵なお菓子

では、気になる結果発表! 以下、「職場の人たち」「家族・親しい友人」「自分」と三つの送り先に分けて、人気を集めた品をご紹介。


「職場の人たち」へのお土産なら…

夏威夷潛艇(マカダミアナッツ・デーツ)

夏威夷潛艇2.jpg

【理由】
・体にも優しそうで、女性受けも良さそう。
・大きさがちょうど良い。数も3種類から選べる。
・普通の台湾土産に慣れた職場の人に、意外性のあるお土産を渡したい。
・見た目可愛い上に珍しい。価格も手ごろなのでバラまきに向いている。台湾に馴染みがなくても好印象を持ってくれそう。

上信さん一押しの「マカダミアナッツ・デーツ」が堂々の一位。あまりなじみのないデーツというドライフルーツにマカダミアナッツを挟んだこちらの品。一般受けするかしら?と思っていたのだけれど、皆さんからの高い評価を獲得。さすがの看板商品。

ちなみに、第二位は「南棗核桃糕(クルミ・トフィー)」と「太妃糖(トフィーキャンディ)」が同点でランクイン。クルミ・トフィーは「食感が良くて食べやすい」「コスパが良い!」、「トフィーキャンディ」は「小さくて押しつけがましくないし、持ち帰る時軽そう」「キューブ型がかわいい」などの評価が寄せられました。

「家族・友人」へのお土産なら…

夏威夷豆塔(マカダミアナッツ・タルトレット)

上信饌玉の夏威夷豆塔

【理由】
・華やかでインパクトあり。
・ちょっと贅沢感のあるおみやげ感があるから。
・ボリュームがあり、家でゆっくり食べるのにぴったり。

ともかく可愛い「マカダミアナッツ・タルトレット」が第1位を獲得。しかしこれ、ナッツ効果で、お腹にしっかりたまる。タルト生地+ナッツというシンプルさに「つなぎのクリームとかないの?」と首を傾げる人もいたけど、おきらく研のように「タルト生地とナッツ大好き!クリームとか邪魔!」なタイプには天国みたいな一品。

そしてこのジャンルでの第2位は、「職場みやげ」でも第2位だった「太妃糖(トフィーキャンディ)」。「カリカリ感があって、年配の人でも子どもでも安心して食べられそう」「甘い物好きな人が多いため、このくらい甘い方が良い」「大きさが丁度良い」などの意見が寄せられました。

僅差で第3位となったのは、「杏仁薄燒(アーモンドクッキー)」。「食べやすい。烏龍茶、コーヒー、紅茶、何でもあうと思う」「普通においしい。高齢の両親には見慣れたもの。持って帰る時に割れてしまっても気を使わないので問題ない」「厚みがあって、味も他と比べて濃い」などの意見が寄せられました。

「自分」へのお土産なら…

夏威夷潛艇(マカダミアナッツ・デーツ)

夏威夷潛艇2.jpg

【理由】
・とにかくオイシイ! デーツが柔らかくて毎日食べたい。
・持ち歩きに便利。いつでも台湾を感じられる。
・シンプルかつ驚きあり。
・ナッツ&ドライフルーツのみなので、罪悪感なく食べられる。
・一粒の贅沢感!
・お茶にもコーヒーにもあう!

圧倒的多数で1位を獲得したのは、職場みやげと同じ「マカダミアナッツ・デーツ」。みなさんのコメントからも、その魅力が伝わるはず。票も集中して、「看板商品」の底力を感じた。食べたことがない人にはちょっと想像がつかない味かもしれないけれど、本当においしいのです。ぜひ次の台湾でお試しを。

そして、この部門で(も)第2位となったのは「太妃糖(トフィーキャンディ)」。トフィーキャンディは、職場、友人・家族、自分の三つの部門ですべて第2位にランクイン。1位はとれなかったけど、「どんな時にも、誰にでも」な強さを感じた。確かに、小さい、数がある、個包装なので、人に分けることもできるし、自分でちまちま食べてることもできる。まさに「買って損なし!」な一品。

上信饌玉の太妃糖


以上、「上信饌玉で買いたいお土産」人気投票の結果発表。いかがだったでしょう? 上位のものが割と重なる結果となったけど、ランクインしたもの以外もおいしいものばかり。参加者のみなさんにはどれも好評だったので、気になるものがあれば、ぜひ覚えておいてください。

そんなわけで、自然派おやつ大好き、今までとはちょっと違うおみやげを探している、なんて方には特におすすめしたいこちらのお店。永康街などアクセスの良い場所にお店があるので、次に台北に行かれた際にはぜひチェックしてみてくださ〜い。


上信饌玉 永康旗艦店
住所: 台北市大安區永康街12巷4號1F B室
電話: 02-23215589
営業時間:10:30-21:30
ウェブサイト: https://www.3sselect.com/pages/3sselect-jp
Facebook: https://www.facebook.com/3sselect/



posted by 研究員A at 22:11 | Comment(0) | 旅行:買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

「上信饌玉の素敵なお菓子を楽しむ会」を開催した! その2

台北にある素敵なお菓子のお店、「上信饌玉」さんのお菓子を紹介するシリーズの2回目。

前回は、特別な方や自分用のおみやげとして買いたい大きめサイズの品々を紹介したけど、今日はバラまきにもぴったりな小さめサイズのお菓子をご紹介。どれも「なるべく添加物を使わず、自然のままを楽しめる味を」というコンセプトを体現したもので、とっても魅力的です。

夏威夷牛軋糖(マカダミアナッツ・ヌガー)
 1袋(30個)490元

夏威夷牛軋糖.jpg

昨今、おいしい台湾土産として注目を集めているミルクヌガー。だけど、上信さんのは他とは一味違う。マカダミアナッツと胡麻がた〜っぷり! コリコリした歯ごたえと、ヌガーのまったりした甘さを同時に楽しめるので、甘すぎるのが苦手な人にもお勧め。歯にそれほどくっつかないのもポイント高し。

夏威夷潛艇(マカダミアナッツ・デーツ)
 S(18個、箱入り)370元
 M(23個、袋入り)490元
 L(31個、箱入り)620元

夏威夷潛艇1.jpg

上信さん一押しの品。保存料・添加物は一切不使用!デーツにマカダミアナッツを挟んだだけ!というシンプルなおやつ。なんだけど、デーツのねっとりとした甘さと、マカダミアナッツの歯ごたえが、びっくりするほど合う。きちんと甘いのだけど、ナチュラルだからくどくない。そして、マカダミアナッツがあるから食べごたえもある。もしかしたら、おつまみとしてもいけるかも?みたいな可能性も感じたりして。お菓子苦手な人も、これならいけるかも。

南棗核桃糕(クルミ・トフィー)
 S(24個、箱入り)370元
 M(32個、袋入り)490元
 L(40個、箱入り)620元

南棗核桃糕.jpg

「クルミ・トフィー」という商品名からはうかがい知れないけど、この商品の「トフィー」部分は、じっくり煮詰めたナツメ餡。だから、一般的な「トフィー」の甘重い感じとはまったく違う、健康的な仕上がりになっている。おまけにクルミがたっぷり入っていて食感も良い。中国茶にも紅茶にも合いそうなスペシャルなおやつ。

太妃糖(トフィーキャンディ)
 S(30個、箱入り)270元
 M(40個、袋入り)490元

太妃糖.jpg

カリカリとした食感が特徴的な、飴のような、ハードタイプのキャラメルのような、一口サイズのおやつ。アーモンドスライスがしっかり入っているので、キャラメルとナッツの異なるカリカリ感が楽しめる。自然派志向の上信さんのおやつの中ではしっかり甘めの仕上がりだけど、小粒なので罪悪感なし。個包装でたっぷり入っているので、職場へのバラマキ土産としても良さそう。

小行李箱
 1箱 300元 (購入時にパスポートか航空券を見せると240元!)

小行李箱.jpg

おまけ。今回のイベントの参加者へのお土産として、上信さんが送ってくれたプレゼントボックス。前回ご紹介したパイナップルケーキ、マカダミアナッツ・タルトレット、ナッツ・ビスコッティがそれぞれ2個ずつ、スーツケースを模した可愛いボックスに入っている。かわいらしい外観とサイズ感で、ちょっとしたお土産にぴったり。手にした皆さんからも「かわいい〜」と歓声が上がっていた。


以上が今回、「上信饌玉」さんに送っていただいたお菓子の数々。自然派志向だけあり、どれもこれも素材を生かした優しい味。食べていて、本当に幸せになるものばかりだった。しかもすべてが個包装。自宅でちょっとずつ食べるのにも、人にプレゼントするにも最適。

さて、次回はお待ちかね。前回・今回と紹介した上信さんのお菓子の中から、「お土産にするなら?」をみんなで選んでみた!の結果発表。果たして、どれがNo.1を獲得するか? どうぞお楽しみに。


上信饌玉 永康旗艦店
住所: 台北市大安區永康街12巷4號1F B室
電話: 02-23215589
営業時間:10:30-21:30
ウェブサイト: https://www.3sselect.com/pages/3sselect-jp
Facebook: https://www.facebook.com/3sselect/



posted by 研究員A at 22:09 | Comment(0) | 旅行:買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

「上信饌玉の素敵なお菓子を楽しむ会」を開催した! その1

台北にある素敵なお菓子のお店、「上信饌玉」さん。実は知らないお店だったのだけど、「なるべく添加物を使わず、自然のままを楽しめる味を」がコンセプト、と聞いて、俄然興味がわく。

そんな「上信饌玉」さんから、「うちのお菓子を食べてみませんか」とオファーを頂いたのだから、飛びつかずにはいられない。せっかくなので、フォロワーの皆さまにもお声がけして「上信饌玉の素敵なお菓子を楽しむ会」を開催することに決定。みんなで「お土産に買いたい上信さんのお菓子」を選ぶイベントを行いました。これから3回かけて、そのレポをお届けします。

今回と次回は、ご提供いただいたお菓子の紹介。魅力あふれるラインナップを、サイズが大きい物から順に紹介します。

金鑽鳳梨酥(パイナップルケーキ)
 1箱(6個入り)260元

金鑽鳳梨酥.jpg

台湾産の金鑽パイナップル(またの名を台農17号)を100%使用した餡は、自然な甘さで繊維もたっぷり。さくさくしたバター生地もくどくない。全体的にあっさりと上品な仕上がり。濃厚パワフル路線のパイナップルケーキとは一味違う、ほっとする味。

夏威夷豆塔(マカダミアナッツ・タルトレット)
 1箱(6個入り)260元

夏威夷豆塔.jpg

タルト生地の上に、麦芽糖でコーティングしたマカデミアナッツとドライクランベリー。タルト生地!ナッツ!という直球の素材感に、ドライクランベリーがアクセントで加わる素朴なおやつ。見た目がかわいい、食感が楽しい、そしてナッツたっぷりなのでお腹にたまる。ということで、個人的にはかなり気に入った一品。

堅果棒(ミックス・ナッツヌガーバー)
 L(24本、箱入り)1,100元
 M(18本、袋入り)750元
 S(12本、箱入り)600元

堅果棒.jpg

アーモンドと南瓜の種を麦芽糖とバターで固めたナッツバー。ぎっしり詰まったナッツとほのかな麦芽糖の甘みという、これまた素材勝負の一品。ねとねとするかと思いきや、歯にもそれほどくっつかない。甘さ控えめでナッツたっぷりなので、おやつというよりも補食にぴったり。ナッツ好きのおきらく研ではかなり評価が高かった一品で、所長(12歳)は習い事に行く時、必ずカバンに忍ばせていた。

杏仁薄燒(アーモンドクッキー)
 1箱(6個入り)260元

杏仁薄燒1.jpg

薄〜い薄〜いクッキー。なのだけれど、アーモンドがたっぷり入っているので、食べごたえあり。小麦粉の使用量を減らしてカリカリ感を高める工夫をしているとのことで、極薄の瓦せんべいみたいな感じもある。万人受けする味だと思うのだけど、何しろ薄いので壊れやすい。お土産にするには難しいかなと思いつつ、でも美味しいから買って帰りたい!と思わせる一品。

蔓越莓義式脆餅(ナッツ・ビスコッティ(クランベリー))
 1箱(4包)150元

蔓越莓義式脆餅.jpg

クランベリーとナッツがたっぷり入ったビスコッティ。一般的なビスコッティほどガチガチに固くなく、クッキーやクラッカーのようにポリポリと食べられる。これまた甘さ控えめ!素材そのもののうまみ!という感じなので、お菓子が苦手な人にもお勧めできそう。参加者からは、ワインのお供にしたり、グラッパに浸したりしても美味しかったよ〜という情報が寄せられています(笑)。


ということで、大きめのお菓子から順に5種。「上信饌玉」は着色料や保存料を使わないポリシーなので、見た目の華やかさはあまりないかも。でも、どれも素朴でじんわりおいしい。添加物や甘すぎなのが苦手なおきらく研は、「何食べてもおいしい!」と大盛り上がりでした。

次回は、ばらまきにもぴったりの小さめおやつを紹介します。

上信饌玉 永康旗艦店
住所: 台北市大安區永康街12巷4號1F B室
電話: 02-23215589
営業時間:10:30-21:30
ウェブサイト: https://www.3sselect.com/pages/3sselect-jp
Facebook: https://www.facebook.com/3sselect/



posted by 研究員A at 21:27 | Comment(0) | 旅行:買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

チェン台湾華語「月額2000元受講し放題」レッスンを受けてみた

台北にある中国語教室「チェン台湾華語 語学教室」。「月額2000元受講し放題」なるレッスンをオンラインで提供していると聞いて、面白そうだなーと思っていたら、体験のお話をいただきました。一か月ほど、サービスを受けてみての感想を書きます。

【「月額2000元受講し放題」レッスンとは】

台北の教室でも、オンラインでも受講できるこちらのサービス。定額で、月に1時間×20本程度のレッスンを受講し放題! しかも、オンライン会員の場合、毎日、送られてくる動画を好きな時間に見られる! 途中休憩も復習もやり放題!とかなりお得な内容。

更に注目すべきは、そのレッスン内容。毎回、話題のニュースを一つ取り上げて、中国語の記事を丁寧に読む。

当然、中国語の記事は難しい。だけど、レッスンは日本語。スラングを解説したり、言葉の背景にある社会状況を説明したりしてくれるので、授業を聞いていると内容が理解できる。今までにないタイプのレッスン。面白い。

というわけで、サンプルの無料動画。



【受講の仕組み】
オンラインレッスンの受講の仕組みについては、チェン台湾華語さんのInstagramに説明があるけど(こちら)、簡単にまとめると以下の通り。

1.月会費を振り込み
 →月会費は日本在住者:5000円、台湾在住者:2000元。
 →入会金5000円は「おきらく台湾研究所のブログを見た」と書くと無料!
2.専用LINEグループに参加
3.LINEグループに、その日のレッスン動画とテキストのリンクが送られてくる。
4.好きな時間に動画とテキストを見て勉強する。

これだけ。質問フォームも準備されているので、質問があったら気軽に問い合わせ可能。LINEグループでも質問できる。

DSC03606-01(1).jpeg

【ここがおすすめ】
1か月ほどレッスンを受講した私が思う「このレッスンのおすすめポイント」をまとめてみる。

●今、台湾で使われている「生きた中国語」が学べる
台湾のネット記事やSNSを読んでいて、「中国語を勉強しているはずなのに、どうしてこんなに分からないのー! キー!」となったことがある人は多いはず。教科書で習う中国語と、実際に使われる中国語の間には時として距離がある。だけど、そういう「生きた」中国語は辞書で調べても出てこない。どうやって勉強したら良いのかも分からない。

それが、このレッスンでは旬の台湾ニュースを解説してもらえるので、「ネットでよく見るこの言葉はこういう意味だったんだ!」「この言い回しの背景にはそんな状況が!」みたいな発見がある。他ではなかなか得ることのできない知識なので面白かった。

●台湾の社会事情が分かる
このレッスンの一番の目玉はこれ。「言葉」以上に「台湾社会」が分かる。陳先生の個人的意見も含め、今、台湾に生きている人が何を問題だと思っているのか? それについて、どのような議論があるのか? そんなことが分かるのがとても興味深い。

特に、政治、経済、社会状況などの硬派な話題を積極的に取り上げてくれるのは貴重。現代台湾の社会状況、意外に日本では情報に触れにくい。レッスンを聞いているだけで、その辺に詳しくなれるのはお得な気がした。

●お得感がすごい
がっつり1時間、台湾社会を解説する動画を、月に20本程度見られる。復習もし放題。それで5000円。テキスト代も込み。これ、冷静に考えるとお得過ぎやしないか。大丈夫か、陳先生。そんな心配が頭をよぎるほど、充実の内容。ボリュームたっぷり。そこは本当にすごい。

DSC03594-01(1).jpeg

【ここが(ちょっとだけ)気になる】
おすすめポイント満載なこのレッスンだが、ちょっとだけ気になることがないわけではない。以下、説明してみる。

●ボリュームがありすぎる
上に書いたことと矛盾するようだけど、ボリュームがありすぎる。毎日1時間中国語を聞く、という時間を作るのはなかなか大変。しかも、テキストをプリントアウトして、予習して、と思うと、準備に1時間以上かかる。本気でやったら毎日2時間以上は必要ということになる。

でも、毎日2時間以上、中国語の勉強をするのは、今の私には不可能。だから「とりあえず聞き流しだけでも」みたいな感じになる。それはそれで意味はあるのだけれど、「もったいないなー」感がすごい。もっとちゃんと勉強したい!と思えば思うほど、このボリュームが薄くストレスになった。いやでもこれ、かなり贅沢な不満ポイントだよね。

●文法の説明があまりない

一般的な中国語のレッスンと違い、「月額2000元受講し放題」では文法の説明をほとんどしない。文章を先生が読んで、ざっくり訳して、内容について説明して、という流れ。

文法の基礎を学んだ人ならば、「ああ、あの構文はここでこう使うのね」と勉強になると思う。でも、あまり勉強したことのない人、または文法が得意でない人は、中国語の文章そのものをきちんと理解するということにはならないかも。

ただ念のため言っておくと、これはこの講座が意図してやっていること。文法や単語をどれだけ学んでも、台湾に暮らす人たちと会話をスムーズにするのは難しい。それは何故かというと、現実に使われている言葉、言い回し、そして台湾で注目されている話題を、私たちが知らないから。だからこの講座は、文法や単語などの「基礎中国語」ではなく、敢えて「今現在、台湾で人々の関心を集めている話題」に重点を置いてプログラムしているとのこと。他にはない試みなので面白いと思う。

【まとめ】
結論。チェン台湾華語語学教室の「月額2000元受講し放題」レッスンは、今までにない新しいスタイルの中国語レッスン。無味乾燥に文法や単語を覚えていくだけでなく、台湾社会の中で使われている中国語に触れたい!中国語を通して台湾社会を知りたい!という方にはとってもお勧め。

不満点も少し書いたけれど、要望を出せばすぐに対応してくださるのもこの教室の良いところ。興味のある方は、ぜひ一度受講してみてください。

いきなり一か月分申し込むのは不安だなーという場合は、チェン台湾華語語学教室のnoteで1レッスンから購入可能。1レッスン300円。とりあえず、気になるトピックを一本選んで購入し、お試し受講するのも良いかも、です。
興味のある方は、ぜひ以下の連絡先から問い合わせしてみてください。

チェン台湾華語 語学教室
●E-mail: info@taiwan-learning.com
●Web: https://taiwan-learning.com/
●Instagram: https://www.instagram.com/chenmamachinese/



posted by 研究員A at 21:02 | Comment(0) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする